藤原由佳理展

アンの島を歩こう

2020年3月7日(土)-3月16日(月)

11:30~19:00(日曜日、最終日は17:00まで)

会場:8F 枝香庵

ここは世界一美しい島とも言われる「赤毛のアン」の舞台となった島、カナダ・プリンスエドワード島。
近年ではNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」でも注目が高まりました。
赤土の海岸線、のどかな田園風景、季節ごとに咲く花々、豊かな食文化etc.どの部分を切り取っても絵になる場所。
今回は私自身が、生活する者の目線で、そして観光ガイドの目線で美しいと感じたプリンスエドワード島の魅力を引き出してみました。
訪れたことがある方は振り返って頂く機会に、これからという方や、行ってみたいなと興味を持っている方は参考にして頂ければ光栄です。

藤原由佳理:1978年京都府出身 大阪芸術大学 芸術学部 芸術計画学科卒業 カナダ・プリンスエドワード島現地観光ガイド、旅人


協力:鈴木雄次 赤毛のアンの世界を描いた銅版画の展示
1948年茨城県水戸市生まれ。
1980年より2019年まで銅版画刷師として現代作家の制作を助ける(林グラフィックプレス、銅版画・鈴木工房)。
1998年より創作活動を始める。

EVENT 3月7日(土)15:00 会場:7階枝香庵Flat

15:00 - ギャラリートーク:藤原由佳理
16:20 - 朗読「赤毛のアン」:女優 奥山眞佐子
入場無料 定員35名 要予約
メールまたはお電話でお申し込みください

奥山眞佐子 Profile
女優。 2019年 前田晁文化賞 受賞。
2014年NHK連続テレビ小説「花子とアン」の山梨ことばを指導。
高校時代から演劇を続け、「こどもたちの夢」「おとなってなに」をテーマにひとり芝居に取り組み、TV、映画のほか様々な映像作品に出演。現在は樋口一葉を中心とした文芸作品に基づいたひとり芝居を行っている。

ワークショップ「アンの帽子ブローチを作ろう」岡本真由美

①3月11日(水) ②3月15日(日) 13:00-16:00

各定員8名 要予約 参加費¥1,000(お茶付、材料費込)
メールまたはお電話でお申し込みください