作品詳細:

アルボル - 薔薇の回廊

綿引明浩


作品名:アルボル - 薔薇の回廊
作家名:綿引明浩
制作年:2020
素材:クリアグラフ
サイズ:27.7x25.6cm
価格:¥104,500(税込)

綿引明浩(わたびきあきひろ)

大学院在学中に西武美術館版画大賞展優秀賞受賞、銅版画を中心に作家活動を開始。1999年から透明アクリル板の裏面から描くオリジナル絵画技法「クリアグラフ」による作品を発表。これまで国内外のギャラリーで個展やグループ展、ワークショップを開催。2013年に新島国際ガラスアートフェスティバルへの招待を受け、初のガラス作品を制作。2015年からショートアニメーションに挑戦するなど、ジャンルを越えて様々なメディアによる表現を展開する。



1984東京藝術大学美術学部首席卒業 買上賞
1984第2回西武美術館版画大賞展 優秀賞
1986東京藝術大学大学院修了
1987現代の版画 松涛美術館
1990アートは楽しい ハラミュージアムアーク
1993今日の水戸の美術 茨城県立美術館
1999リュブリアナ版画ビエンナーレ
2002-3文化庁芸術家海外派遣 スペイン
2004西方見聞録 渋谷東急文化村ギャラリー
2005DOMANI 損保ジャパン美術館
2006空想図鑑 船橋アンデルセン公園美術館
2008台北アートフェア
2011KIAF 韓国国際アートフェア
2013新島国際ガラスアートフェアー
2014釜山アートショウ
2015さかさまの絵画 常陽資料館


<作品所蔵>
東京藝術大学資料館、原美術館、東京国立近代美術館、茨城近代美術館、水戸博物館、カナダ アルバータ州立大学、新島ガラスアートミュージアム

綿引明浩