わたしの中の宮沢賢治

イメージと創作

2011年12月19日(月)-12月26日(月)

11:30~19:00(日曜日、最終日は17:00まで)

会場:8F 枝香庵

森-視線奥秋由美

注文の多い料理店

山猫たちようこ

あめゆじゆとてちてけんじやツリタニユリコ

風の又三郎中野真典

星めぐり-さそり南舘麻美子

奥秋由美菅野由貴子たちようこツリタニユリコ中野真典南舘麻美子

本年の3月11日の震災後、賢治の名詩「雨にも負けず」がTVや新聞で採り上げられ、 改めてその詩の想いの深さに感動致しました。
さて、今シリーズである<わたしの中の~>の第三回を宮沢賢治(1896-1933)と決定 したのは昨年のことでありますが、図らずも時宜に適う企画になったと思う次第です。 詩人でもあり童話作家でもあった賢治は見事な水彩画も描いていました。
今展に集う精鋭たちに賢治に負けず劣らずその物語世界を表現して頂くことと致しました。

企画者 御子柴 大三

19日(月)17:30~ 作品朗読 花形幸枝氏(朗読家)

ツリタニユリコ

中野真典

南舘麻美子

菅野由貴子